2014年02月20日

真白い雪につつまれて・・・

IMG_20131203_142902 - コピー - コピー.jpg


本日、10:30にお空の子となりました。



もっともっと 一緒にいたかったよ

でも これからも ずっとずっと 一緒

アレとともに 私たちを見守っていてね



・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・


IMG_20131201_142014 - コピー.jpg


11歳4か月。小型犬としては早すぎる旅立ちでした。

昨年の夏に心タンポナーデをおこし
その後も秋に発作を起こすなどしていました

夏から、もうながくないと覚悟はしていましたが
何度も立ちあがるミルに どこか期待をしていました

秋以降はやりたいことはやらせ、食べたいものはたべさせ
甘えたいように甘えさせていましたので
それなりに幸せであったと・・・そう思い、後悔はありません

それでもやはり 寂しさは少しづつ 強くなっていくのでしょう

アレのときには ミルが私たちの支えとなりました
その支えが旅立ってしまったことは つらいことです

それでも たくさんの元気と勇気を見せてくれたミルに恥じないように
前を向いて過ごしていこうと思います

いままで あまり更新のない 私たちのブログにおつきあいくださり
また、Instagram Twitter Facebook mixi でのおつきあいもしていただき
心より感謝しております

アレとミルが繋いでくれたご縁に甘えつつ
これからも 思い出して 声をかけていただければ嬉しく思います

ありがとうございました


(このブログは抜け落ちている記録を少しづつ埋めていこうと思います)




・・・お願い・・・


ミルとのお別れを惜しんでいただけること。とても感謝いたします。
ただ、大変申し訳ありませんが、お別れのお花等はご遠慮お願いいたします。


どうかご理解くださいますよう、よろしくお願いいたします。



・・・荼毘にふした東松山にてきれいな雪景色がみれたことからタイトルとしました・・・
ニックネーム かおり at 21:48| Comment(6) | ご挨拶 & おいたち | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2014年01月01日

あけましておめでとうございます

2014ミル年賀.jpg


新年おめでとうございます
2014年もよろしくおねがいします



今年の目標は、もうちょっと更新をすること!


ミルたん共々 がんばります♪

ニックネーム かおり at 00:00| Comment(0) | ご挨拶 & おいたち | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2013年01月27日

今更ですが。。。

新年おめでとうございます。
今年もよろしくお願いします。


最終富士山みるたん.jpg


しばらく滞ってしまいましたが、
わたしたちはノンビリノンビリと、元気でやってます。
ミルたんも2桁選手ですが、食欲旺盛です!


新年のご挨拶も今更なんですが、
こちらも今更な内容。。。


IMG_20130107_081602.jpg

一月七日には七草をいただきました♪


IMG_20130107_084742.jpg

もちろろん!ミルたんもいただいたよぉ〜
これで今年も1年間元気ですごせますように!


IMG_20130107_192048.jpg

こっちは人間様用ですん♪


こんな1年のスタートですが、
今年は皆さんとも遊びたいなぁ〜
どうぞよろしくおねがいします!
ニックネーム かおり at 20:20| Comment(0) | ご挨拶 & おいたち | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2012年12月17日

メリークリスマス♪

2012クリスマス.jpg

・・・すてきなクリスマスをおすごしください・・・
ニックネーム かおり at 21:48| Comment(10) | ご挨拶 & おいたち | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2012年01月01日

謹賀新年!!

笑顔の多い2012年になりますように!


あれみる2012b.jpg

ニックネーム かおり at 00:00| Comment(2) | ご挨拶 & おいたち | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年12月30日

ありがとうございました♪

気がついたら、今年も余すところあと2日です。

今年は3月に震災というつらい出来事があり、
我が家では夏にアレ君がお空の子になってしまい、
本当に忘れられない年になりました。

けれど、みなさんにはげまされ、
本当にお友達がいてくれてよかったなと思いました。
アレ君がつないでくれた絆は、大切にしたいと思います。


dogtail06111321.JPG


皆様が幸多き年を迎えられますように
そして、笑顔の多い年になりますように
心よりお祈り申し上げます。


2012年も、どうぞよろしくお願いいたします。

ニックネーム かおり at 01:21| Comment(4) | ご挨拶 & おいたち | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年12月25日

Merry Christmas!

2011xmascard.jpg

今年もみなさまのところへ 素敵な聖夜が訪れますようにぴかぴか(新しい)
ニックネーム かおり at 23:59| ご挨拶 & おいたち | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年08月25日

ありがとうございました

アレ君にメッセージをくださったり、
私たち家族を気遣っていただいたり、
本当にありがとうございました。

まだ、実感のわかない状況で、
少しずつ心に刻んでいくのかなぁ〜と思っています。


夏のうちにと思って・・・。


20110825omoide1.jpg


一番大好きなアレックスの写真。


20110825omoide2.jpg


初めての海でおおはしゃぎした思い出の写真です。



このブログをはじめたころにアップしたこともあるので
見覚えがあるかもしれませんが・・・。
まだデジカメも持っていなくて、ミルも我が家に来てなかったころ、
我が家の王子だったアレックスです。

初めての海で、水上バイクのお兄さんにからかわれて、
海水だらけ、砂だらけになったっけ。

夏の一番の思い出だなぁ〜〜。


時々いろんなことを思い出しながら、
こちらでもアップしていけたらと思っています。


もう少ししたら再始動します。それまでちょっとの間お休みします。


ニックネーム かおり at 21:39| Comment(6) | ご挨拶 & おいたち | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年08月10日

青空へ

20110810hareotoko2.JPG



雲ひとつない青空へ・・・



晴れ男のアレックスにふさわしい旅立ちの日でした。



たくさんの思い出をありがとう。

たくさんの出会いをありがとう。



最後にプレゼントしてくれた青空と大きな夕日を、わすれないよ。





。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。


本日、家族と、かけつけてくれたお友達と

お友達が用意してくれた綺麗なお花に囲まれて

お友達からいただいたおやつと大好物なゆで卵&ジャーキー

みなさんにいただいたメッセージ・コメント・メールを傍らに

無事に荼毘に附すことができました。

しばらくは自宅で一緒に過ごすつもりでいます。




アレックスを想い涙を流していただいたこと。

メッセージなどをいただいたこと。深く感謝しています。

きっとアレックスもお空から尻尾をふっていることと思います。

ありがとうございました。



家族ともども、心よりお礼申し上げます。
ニックネーム かおり at 21:25| ご挨拶 & おいたち | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

あともう少しだけ・・・

あともう少しだけ・・・


そう思うのは私たちのえごなのかもしれない。


そう思っても、そう願わずにはいられない


とても大切な家族でした。


いえ。。。これからだって、ずっと家族だよ。


いままでありがとう。 またあう日まで。 ほんの少しのお別れです。



20110810alex.JPG

(今朝6:00頃 少しだけ意識が戻ったときの写真です)




今朝6:20 アレックスがお空へ旅立ちました。
いままでお世話になった皆様、ありがとうございました。
そして、これからも、よろしくお願いします。



・・・お願い・・・

アレ君とのお別れを惜しんでいただけること。とても感謝いたします。
ただ、大変申し訳ありませんが、お別れのお花等はご遠慮お願いいたします。
当方には体調の悪い家族もおり、また相棒君方には足のよくない家族がおります。

みなさまのお気持ちはしっかりと、アレ君に届けます。
ひとことでかまいません。メッセージをいただけたらうれしくおもいます。
ただ、すぐにはお返事できないかもしれませんが・・・。
(kaorialemil@yahoo.co.jp)

どうかご理解くださいますよう、よろしくお願いいたします。

ニックネーム かおり at 07:28| ご挨拶 & おいたち | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年01月01日

謹賀新年です♪

mini2011alemilnennga.jpg



新年あけましておめでとうございます。今年もよろしくおねがいします。








アレ君、12歳になりました。
家族が御節partyをしている傍らで、
安心したお顔で熟睡していましたよぉ〜。
ニックネーム かおり at 00:00| ご挨拶 & おいたち | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年12月31日

今年もありがとうございました。

なかなか更新されない、拙blogに遊びにきてくれた皆様、
今年も一年、ありがとうございましたぁ〜。

今年の一年を振り返ると。。。




アレは今年の猛暑でかなり具合が悪くなり
11月下旬くらいまで食事を殆どとらなくなっていました。
正直いうと。。。年は越せないかなと、覚悟もしましたが、
奇跡というか、12月中旬より食欲もUPし、かなり元気になりました♪
ほんとうによかったです。



ミルも歳のせいなのか、幼少時に手術した古傷が痛むらしく
鎮痛剤を飲ませることもずいぶんと多くなってきました。
それでも相変わらずくいしん坊健在です(笑)


そんな我が家ですが、
また元気に新年を迎えられて嬉しくおもっています。
来年も、更新は少ないかと思いますが、たまーには更新しますので、
よかったらお付き合いください。
2011年もどうぞ宜しくお願いします。

ニックネーム かおり at 11:52| ご挨拶 & おいたち | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年12月14日

もうすぐクリスマス♪

2010xmas.png


クリスマスまで。。。あと10日。
クリスマスがおわったら、あっという間に新年で、
アレ君も12歳になりますよぉ〜。

そして、恒例のおしつけクリスマスカードぴかぴか(新しい)
今年もちゃちゃっとつくりました。所要時間。。。30分?くらいかな??
クリスマスカードも年賀状も、作り始めるとたのしくって没頭しますが、
印刷するだけで自己満足。。。メッセージもなく投函しちゃう、
いつもいつも味気ないものを押し付けてしまってごめんなさいです。

今年はショパン生誕200年ということもあり、
Merry Christmasの文字をショパンスクリプトにしてみました♪
なんだか雰囲気がでて、気に入っています(またしても自己満足・汗)。


来年もアレミル揃ってのカードがだせますように!



ニックネーム かおり at 22:34| Comment(12) | ご挨拶 & おいたち | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年01月01日

あけまして☆おめでとうございます

あれみる年賀状ブログ用.jpg


新年おめでとうございます〜〜〜♪
更新まばらなblogあれみるですが、
今年もよろしくおねがいしまっす。
↑は、ワン友様のおうちに届く予定の年賀状です。
先にネットばれしちゃいましたけど、
今年は到着がかなり遅くなりそうなので、お許しください。


。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。



さて。。。


元旦といえば、アレ君のお誕生日です。
アレ君。。。ついに11歳になっちゃいましたぁ〜〜!!


20100101alexbirth05.JPG


かつては、それなりにケーキも用意し、
簡単わん御節も用意してましたが。。。
アレもだんだん年齢的に『何を食べても大丈夫』な体から、
『変わったものを食べるとお腹を壊す』体になってしまいました。
それでも大好物は食べさせてあげたいなぁ〜〜・・・と。。。


20100101alexbirth03.JPG


ケーキと御節の融合〜〜〜『錦玉子ケーキ』でございます(笑)


20100101alexbirth01.JPG


ちまっと、ミル用もありますよぅ〜。
アレのはマフィン型で、ミルのはお猪口で(爆)


20100101alexbirth04.JPG


ゆで卵大好きなアレの必死の形相〜〜☆
最近は、この体制をしていても筋力が衰えたのか
プルプルするようになりました。あとは日中はずっと寝てる。
正直、11歳でここまで老体になってしまうとは思いませんでした。
ちょっと悲しいです。


20100101alexbirth07.JPG


ミルもお相伴にあずかりましたよん♪


20100101alexbirth08.JPG


恒例の『待って〜』の瞬間。。。
ポージング、ものすごく長いのにお付き合いくれるアレミル。
更新しなくなっても、長年しみついたブロガーワンコは健在です♪


20100101alexbirth11.JPG


とっても喜んでたべてくれました♪
そりゃ。。。大好物のゆで卵ですからね。
アレ君ご満悦でしたぁ〜〜。



。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。


お友達ワンちゃんにも、アレミルにも
2010年も健康で素敵な一年になりますように☆
こころよりお祈り申し上げます。
今年もどうぞ私たちと仲良くしてくださいね♪♪♪



ニックネーム かおり at 00:00| Comment(14) | ご挨拶 & おいたち | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年12月23日

メリ〜メリ〜クリスマスっっ☆

2009xmascardalemil.jpg


皆様に、素敵なクリスマスが訪れますように〜〜。
KAORI&Alex&Milfee
ニックネーム かおり at 17:50| Comment(0) | ご挨拶 & おいたち | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年01月01日

迎春!!

nenga2009.png


新年おめでとうございます♪
今年も皆様に幸多き一年になりますように!
お手元に届いた方もいるかと思いますが、2009年の我が家の年賀状です。
アレもミルもあっかんべ〜してて、お正月っぽくないかも(汗)
そして、今年も沢山の年賀状をいただき、ありがとうございました♪



アレ君。本日で10歳です。ついに二桁突入です。
今年は特別なことは何もせず、ノンビリぃ〜な寝正月を共に過ごします。
ネムネムなシニアワンコにとって、これが一番の至福かも?
最近は、お散歩と食事のとき以外は、殆ど寝ているアレ君です。


090101_1152~01.jpg


お耳がカツラのようになってますが。。。こんな顔の人、居そう?
新年そうそうアレ君が我が家に笑いをくれました♪


今年もひきつづきノンビリマイペースな我が家をどうぞ宜しくお願いします☆
ニックネーム かおり at 12:09| Comment(24) | ご挨拶 & おいたち | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年01月01日

あけおめ〜☆ことよろぉ〜★

ちょっと若ぶって、『あけおめ〜』とか言ってみたりして(笑)


2008年になってしまいました。
一年一年があっという間で、
私のPCのデスクトップは、いまだイノシシのコスプレ中のアレミルです♪


たぶん。。。元旦には届かないと思うんだけど。。。
ブログで先にアップしちゃいます〜〜〜!!


2008kaorinengablog.jpg


2008年の我が家の年賀状でございますぅ〜☆

実は。。。郵送したものと1箇所だけ違う場所があります〜〜〜。
一番最初に答えをコメントくださった方のワンちゃんを!!!
『新種のネズミを見つけよう!』キャンペーンと称して、
アレミル同様。。。ネズミに変身していただくことにします(笑)



そして。。。


P1200874.JPG


毎年、従姉妹のAちゃんに作ってもらっているお正月飾り〜〜
今年は彼女作のフェルトで作ったネズミさんも☆
毎年毎年、かわいい飾りをありがとうね。Aちゃん!


2008年も皆さんにとっても、素敵な1年になりますように〜。
今年も、アレミル共々、どうぞ宜しくお願いします♪
ニックネーム かおり at 01:16| Comment(22) | ご挨拶 & おいたち | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年12月25日

楽しいクリスマス☆

ch2006gr.jpg


遅ればせながら、クリスマスのご挨拶。
みなさま、素敵なイブをお過ごしになられましたか?
今年も残りわずか。2006年の締めくくりを楽しみましょう!
そして、良いお年をお迎えくださいね!!
ニックネーム かおり at 05:34| Comment(14) | ご挨拶 & おいたち | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年06月10日

チビワンコが家にやってきた♪

今日は。。。昨日の続き、ミルフィー編です。
(美鈴かぁーさん、遅くなってごめんなさいね。)


社会性の無いアレのお散歩を普段していたのは、母でした。
朝は私か父がしていましたが、夜は母しか居なかったのです。
アレを見たことのある方は大きさと体型から力を想像できるかと思いますが、
実際。。。アレに引っぱられると女性ならば転ぶだろうなと思います。
(あ。。。私は別ですよ!体がでかいですから・爆)

そんな母が、とある手術をすることになりました。
以前に手術したことの追加手術です。
背中の筋肉を動かしたりするため、今後はアレの散歩は無理じゃないかとなり、
またしても家族会議の結果。私が会社をやめることになりました。




やめるとなれば。。。ワンコ増えてもいいんじゃないか★




またしても、私の欲望がフツフツと湧いてきました。



当時、アレの社会性を育てるためにも、もう一頭増やしたいなという話は、
家族の中でも時折出ていました。
けれど。。。二頭のお散歩は母一人では無理だよねっということと、
私も父も夜中のサンタ状態での帰宅だったのです。いつも午前様。。。
(妹は、ワンコはこれ以上増やす必要ないと、反対派でした。)
そして、当時希望していたワンコは。。。



イングリッシュコッカーの 黒×シルバーの子。。。



ははは。誰かのお家に居ますね〜〜〜。



欲しいなぁ〜って思っていたら、あるとき携帯に写メが入りました。


『仲間入りだよん♪』といった内容のメールに添付されている写真は、
私がほしくて欲しくてしょうがなかった。。。イングリッシュコッカー★黒×シルバー


アイリッシュ仲間のけいこさんちのアラン君です。




うわぁ〜!やられたっ★
いいなぁいいなぁ〜〜〜。と。。。くやしかったっけ。




けど、どうせ我が家では二頭になることは無いと思っていたので、
まあいいか。。。今度遊ばせてもらいましょ〜。。。となりました。
(けれど。。。あれから会ってないんだよね。けいこさんちのワンコ達)



そんな折。都内のショップでヌイグルミを抱えた男の人を発見★



あれ??生きてる?


そうです!レッドのトイプー、テディベア仕上げだったのです。
そのとき、この犬種はいったい何〜〜〜。という感じでした。
トイプーの流行り始めで、私自身分かっていませんでした。
そして、憧れはイングリッシュコッカーからトイプーにシフトされたのでした(笑)
それが2002年の秋の出来事でした。


母が入院する話からそれてしまいましたが、
『これから犬の散歩もできなくなるわね〜』という一言に、
『じゃあ、ネコちゃんみたいに抱っこできる犬はどう?』と悪魔のささやきをしました。
それまでは母もイングリッシュコッカーが欲しかったのですが、
トイプーのすばらしさをコンコンと説明しました。
すばらしさ。。。抜け毛がないとか、頭がいいとか。。。そんな程度ですが(笑)


とにかく抱っこできるし可愛いから、見に行こうよ!


と。。。またしてもショップめぐりです。
東川口・川口・浦和。。。いくつかのショップに行きました。


そのとき浦和のコ○マ(アレは川越のコ○マ)が出来たばかりだったので、
気軽に見に行ったのでした。だって、見るだけだと思っていましたから。


そこにいたのが。。。たぶんミルです。


なぜ。。。たぶんなのかというと、この日は契約しなかったからです。



茶系は高いね〜。黒・白でもこのお値段なんだぁ〜。
あ。。。停留睾丸だってさぁ〜。お顔かわいいのにね〜。
おばゃあちゃまの命日と一日違いよぉ〜。
かわいい子だわね〜。


そんな会話をしながら、『見るだけ』という目的どおり、見るだけでした。


数日後、母に『あの子よかったわね。』と黒プーを欲しいことを言われて、
再びショップに見に行きましたが、そのときは居ませんでした。
『売れちゃったね〜』ということで『縁がなかったね。』と、
ここで小型犬への夢はいちど打ち切りになりました。



年末。それもクリスマスイブに母は手術をして、
大晦日の退院。。。その送り迎え、お見舞いに何度も池尻まで足を運びました。
年末ということもあって道路は渋滞。ひどいときは片道3時間を越えることもありました。
(電車でいけよー!と思いますでしょ?電車なら片道1時間です・笑
 けれど電車に突然乗れなくなったりする精神状態でした。
 会社も突然休むので、そんなこともあり、私が辞めることに決まったのでした。)
ほんの1時間未満の顔出し。けれど毎日通いました。
病気の手術ではなかったけれど、やっぱり入院は心細いですからね。

そして退院の日。。。

『やっぱり小型犬がほしいわぁ〜』

と。。。のたもうた!再びチャーンス★


このとき、私の心は、黒プーに決定していました。
そして。。。名前も決まっていました。それは。ネロ!もしくはミルフィー!
はは。父の子です。契約前に名前が決まっています(笑)


では、年があけて再検診の日に、帰りにショップに行こうね〜ということになり、
その日がやってきました。2003年の1月のお話です。



ショップに入った瞬間。




ネコ用の縦長いケージの中で飛び跳ねてる黒プーがいました。



あれ?この顔。。。この間の子では?


と思った瞬間。停留睾丸・誕生日が一致しました。
お値段も。。。売り切り価格です。すなわち売れ残り。
秋にみたときの1/4・・・。しんじられない。。。


このとき白いプードルちゃんもいました。
このこは病気もありませんでした。
停留睾丸がどの程度リスクがあるのか分からなかったので、
定員さんにいろいろと質問しながら、白と黒のプーを見比べていました。


けどね。。。この黒いの。。。元気なんだ。


ちょっと神経質なところが見られました。
停留で、神経質。。。この子はこのまま売れ残るかも。。。
そんな思いが過ぎりました。


『このこ秋にいましたよね!』という私達の質問に、
『そんなことはありえませんね〜』という定員さんの一言。
誕生日も病気も色も雰囲気も全部一致してるのにねと、不思議でした。



そして。。。この物怖じしないけれど神経質な、かわったプードルが、
我が家の家族として迎え入れられることになりました。


小型犬だったわけ=術後の母が散歩できる犬だったから。
トイプーだったわけ=単に私の趣味です(笑)
ミルフィーだったわけ=売れ残っていたから。。。


そして。このミルフィー君。名前が決まるまでに3日かかりました。



男の子だから、ネロだっ★と思っていたのに、
妹に言われてしまったのです。。。

『ネロは暴君だよ。』


うーん。。。たしかに。。。
けど、こいつはネロって顔してるんだよなぁ〜。。。
(とてもワルッチョい雰囲気だったのです。)


じゃあ。。。ミルフィー・・・女の子みたいだよなぁ〜。


『おねえちゃん、ミルフィーじゃ一条ゆ○りの漫画みたいだよ。』


たしかに。。。


かなり鋭い妹です(汗)


けれど、ネロとミルフィー以外に考え付かなかったので、
そのままミルフィーという名前になりました。
そんなこともあって、一度はネロと呼ばれたミルですので、
やはり我が家の中では暴君です。。。。。。。


残念なことに。。。



ミルフィーの赤ちゃんのときの写真が残っていません。



1.アレがやきもちやいて、撮らせてくれなかった
2.黒くて小さくて、写真にならなかった
3.写真に対してパワーダウンしていた


これが写真の少ない理由ですが。。。
アレのときはフィルムだったのに対して、ミルはデジカメ。
そのデータが入っているPCがショートしてしまったのです。

ハードディスクなんて取り出せるなんて知らなかったし。。。

なので。。。写真がありません。


楽しみに読んでくださった方。。。ごめんなさい。



唯一ある写真が。。。





milfee0606101.JPG




ぶわぁはは〜〜〜。犯罪だわ。
はじめてアレと一緒に公園にいったときの写真です。
このときすでにボール命のミルフィーでした。
これは。。。手前でボールをゲットしているところです。


今と何にもかわってない〜。小さいだけのパピ子です。



そんなミルフィーも半年になるころに、
一本だけ乳歯が抜けず、二重になっている状態になりました。
これは。。。抜いてもらわなくっちゃ★ということで、
つれていったら、そのときに一緒に停留睾丸の手術をしようとなりました。


停留睾丸の手術と去勢手術とでは、ワンコの負担が違います。
場合によっては。停留しているものを探さなくてはいけないので、
お腹を開く手術と考えてもらって。。。と説明を受けました。


『じゃあ!タマタマが見つかればラッキーですね!』


ということで、手術が決まってから、毎日マッサージをしました。
あるかなあるかな???と探しまくり、なでまくりです〜。


そして。。。手術当日。。。



『先生!これ。。。タマタマ違いますか?』



『あ!よく見つけましたね〜〜。これならば去勢手術になります!』



おお〜〜〜★



という事で、手術当日に、ミルはオカマちゃんではないことが判明した上で、
正式にオカマちゃんになってもらいました(爆)
ちなみに、停留では出ない市の助成金も、きっちりと頂きましたよ♪


milfee0606103.JPG


無事、オカマちゃんになって帰宅〜〜〜。



そして、それから半月後。。。



『ミルがびっこひいてる!!』



ということで、即。。。病院へ行きました。
去勢手術のときに何かあったのではないか?という心配とは別に、
『骨頭で壊死が見られる。レッグペルテスです!』
ということで、いろいろと指導を受けました。

最初はお薬(リマダイン)で痛みを抑え、血行が戻り再生することを願いましたが、
その願いも空しく。。。手術することになりました。
手術については、先生方の母校である大学病院に行くことに。。。

そして。。。手術。


milfee0606104.jpg


約半月の入院生活となりました。
プーだった私は金土日祝はお見舞いにいけないということだったので、
それ以外は殆ど毎日お見舞いに通いました。
けれど、感覚的には一日おきに行った。。。という感じです。
(だって。。。金土日いけないって。。。悲しいじゃないですかぁ〜!)

新築したばかりのステンの病室。冷たい印象のケージでしたが、
けれどとても清潔で、匂いもあまりなくって、よかったなぁ〜と思います。
ペルテスの手術については、昨年4月にもお話しているので、ここでカツアイしますね。


そして。一歳になったころのミル。


milfee0606102.JPG


今と変わってないぞぉ〜〜〜★
これから先、ミルはいまだにパピ子扱いを受けている状態です(笑)

そんなわけで。ミルが我が家にきた経緯でした。
またしても長々とお付き合い有難うございます〜〜。









ニックネーム かおり at 12:33| Comment(22) | ご挨拶 & おいたち | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年06月09日

我が家にワンコがやってきた♪

あ。。。期待した方ゴメンナサイ。
これは新しくワンコがきたというお話ではなく、
アレが始めて我が家にやってきたときのお話です(笑)


はな&アトムさんのところで、
『みなさんなんでアイリッシュ?』という質問があったことと、
美鈴かぁーさんより、
『なぜに大小揃えたの?』(←ちと意味違う?)という質問がありました。
それにお答えする。。。というわけではありませんが、
何回かに分けて書いていきたいと思います〜。


まず。。。アレが我が家にやってきたとき。。。のお話。


今では信じられないことかもしれませんが、
そもそも私はこんなにワンコ好きではありませんでした。
そして。。。母はニャン子派でした。
けれど、私はニャン子アレルギーだったし、
父は動物が家にいるなんて信じられないという風でしたし、
妹は。。。犬って怖いよね〜。。。というタイプの子でした。
なので、我が家で過去にかったことがある動物といえば

金魚

カナリア

だけだったかな。あとはクワガタムシとかカブトムシが、
季節になると兄が取ってくる。。。というくらい。
ちなみに兄も犬が怖いタイプです。子供のときに噛まれたのね(笑)


けれど、私自身は動物は好きだったと思います。
よく友人と捨猫を見つけては、親に内緒で育てていたりしました。
けれどアレルギーがあるので、すぐにバレテしまいました。
『飼い主が見つかるまで』という約束で
ニャン子を拾ってきたり、ワンコを拾ってきたり。

一度だけ悲しいできごとがありました。

それは大きなイモムシにしか見えない赤ちゃん犬を拾ったことがありました。
その姿を見た母は『元の場所に戻してきなさい!』といいました。
それまでは、飼い主が見つかるまでは許してくれたのですが、
このときばかりはなかなか許してくれませんでした。
その後どうしたのかは、私の記憶にはありません。小4のときだったと思います。
『戻してこない!』と反発して『一日だけ。明日返す!』と母とやりあったと思います。
その日は夜、雨がふっていた。。。そんな記憶も残っています。
けれど、朝以降の記憶が無い。。。のです。
今だから思うのですが、母は、『この子はもたない』と察していたのでしょう。
そして。。。明け方には亡くなっていたのでしょう。
そして。。。私が起きる前にどこかに隠したのだと思います。
今度母に確認してみようかなって思います。
それ以降、我が家では、ワンニャンの出入りは無かったと思います。

大きく話が逸れてしまいましたが。。。
そんな我が家にワンコが来ることになったのは。。。






超犬馬鹿な彼とお付き合いを始めて、洗脳されていった。





ではなくって。。。(笑)



1998年秋に新築し、引っ越してすぐにドロボウに入られたこと。
これが大きな要因になっていたと思います。
このとき、セコムかワンコか。。。で家族会議になったことがあります。
結局どちらにすることもなく、他の家族は忘れていたのですが、
このチャンスを虎視眈々と狙っていたのが私でした(笑)


超犬馬鹿な彼とお付き合いをして、ショップなどがデートコースになるうちに、
『動物飼いたいよ〜〜』という幼少の頃からの願いがフツフツと湧き上がっていました。
家族もみんなドロボウのことなんて忘れた翌年の2月。
運命的な出会いがありました。


アレではありません。。。


それは。。。



売れ残りのバーニーズマウンテンドッグの女の子でした。



すでに五ヶ月になるという子は、とても愛想もよく、
遊んでいても楽しい可愛い女の子でした。
売れ残りの最終価格がつけられたこの子の運命が心配で、
なんとか親に頼み込み、連れ帰る算段をつけるため、
一度ショップを後にしました。

説得し。。。ショップに電話をかけたそのとき!



『もうすでに他の方が。。。』と言われました。



確証もなかったので、予約は入れていなかったのです。
ちょっと残念だったけれど、無理無理飼うよりは幸せになれるよね〜って、
安堵したのも事実です。


で。私のワンコへの夢はここで終わるなぁ〜っと思った矢先。。。




『うれちゃったの? じゃあ他のワンコを探しにいこう!』




と。。。突然やる気満々の両親がそこに居ました。。。
今までの、『動物が家にいるのは気持ち悪い』とか、
『犬よりネコの方がかわいい』といった話は何処に行ったことか。。。
けれど、これは再び巡ってきたチャンス★


ということで、翌日、とある訓練所にワンコを見に行きました。



このとき、我が家の飼う気は『ジャーマンシェパード』。。。。



けれど、お庭広くないし。。。
訓練に毎月××かかります。という一言に断念。



そして、再び川越のショップに行ったのでした。








(オイオイ、すごい長いぞ。。。皆さんついて来てくれるかしら?)





ショップで見ていたのは
『ゴールデンレトリバー』
『ラブラドールレトリバー』
『エアデールテリア』
その中でもラブちゃんが母が気に入っていました。
けれど。。。父は『あまり好きじゃない』だって。
どうしてもシェパが良いらしい。。そんな雰囲気でした。



その次の瞬間! 父に運命の出会いがあります。



それが。。。アレ★



見たことの無い、濃い茶色のワンコ。
抱っこしたらしがみついてくる。。。とても可愛らしい子でした。


そして。。。父が抱っこした瞬間!




『おまえはエドワードだ!!』


alex0606091.JPG

↑エドワードなアレックス(笑)
お耳にリボンつけています。まだ4キロ。生後一ヶ月です。


エドワード。。。それは嫌〜〜〜〜〜〜〜★と思い、
私の頭の中は、父が納得する名前を脳裏に駆け巡らせました。
なぜエドワード? →イギリス王室の名前に違いない!
ということは。。。気品のある名前がいいってことだな?
えらそうな名前でもいいんだろうな。。。
じゃあ、私が付けたかったアローはダメだな。。。
ア。。。ア。。。ア。。(←アに拘る私・爆)
アレキサンダーグレート。。。アレックス!
『アレックスにしない?アレキサンダー大王からとって』
『おお。アレックスいいなぁ〜。お前はアレックスだ★』

ということで、契約前に名前が決まりました。
そして、アレは無事(?)我が家の一員になりました。


alex0606092.JPG


そして。我が家にきて2日後くらいのときの写真。
これを見て、おっ★と思った方、ショップでの指導方法です。

ショップでは生体保険というものを薦められます。
何も知らない飼い主さんは、その保険に加入することになります。
・通院費が○割引
・トリミング・シャンプーも○割引
・死亡や遺伝病の場合は交換保障
そんな内容です。アレのいたショップでは、
『ワクチンが済むまでは、箱から出さないでください。』と、指導されました。
何も知らないから、社会化見学なんて何もしません。
一日1時間程度箱の外に出してあげる他は、箱に新聞紙をかぶせます。
3ヵ月になるころには最初の箱はボロボロ。
けれど何にも疑うことなく『病気にならないために』この箱入り息子生活を行いました。

たしかに。。。アレはとても健康です。
今でも年に一回お腹を壊す程度で、ほとんど病院いらずです。

けれど、その成果が箱入りだったことによるものだとしても、
やはり可愛そうなことを強いたなぁ〜と思います。
箱がボロボロになるくらい、バンバンと箱に体当たり、ジャンプ。
とにかく出してくれーと大暴れしています。


alex0606093.JPG


生後三ヶ月目に突入。

箱から出れないことを認識したアレは、
こうやって、いつも箱からお部屋を覗いていました。
『すぐに大きくなるのでケージは要らないですよ』と指導されたの。
だからケージの練習もしなかったっけ。。。
そもそも、アレは外飼いの予定でした。だからケージも要らなかったのね。

そんなこともあって、アレの社会性は養われるときに養われませんでした。



alex0606094.JPG


生後半年。。。まだごぼうの尻尾です。
この頃、車の練習もしましたが、酔うのは治りませんでした。
いまある芸は、この時期に教えたものばかりです。
車も。。。なつかしのマーチ★


alex0606095.JPG


外飼いのアレックスは、よーく穴掘りをしては隠れていました。
結局、冬の夜、かなり遅くに私が帰宅すると、外でヒンヒン泣くので、
つい入れているうちに。。。内犬になってしまいました。
これは貴重な穴掘り後の満足なお顔★


alex0606096.JPG


そして。。。これが一歳の頃かなぁ〜。
この頃には、今のお顔とあまり変わらないですね!
けれど。。。アレにも幼少の頃はあったのですよ(笑)


そんなこんなが、アレが来るまでのいきさつです〜。
長々とご愛読ありがとうござした






ニックネーム かおり at 22:33| Comment(26) | ご挨拶 & おいたち | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする